はじめに

2021年5月7日

犬の飼育

独身の男女が増えてきている今、「犬を飼いたい!」とお考えの方が増えてきています。
一人じゃ寂しいけど、ペットを飼うと家族ができたようで、寂しさを紛らわすことができます。
まして、それが犬ともなるともう家族ができたも同然の感覚になっちゃいます。
また、子供が巣立ったあと、ご夫婦で犬を飼われる方もいらっしゃいます。
朝の公園など散歩してみますと、たくさんの方が犬を散歩させている光景が見られます。

犬を飼うのは覚悟がいる?

実は私、こんなブログを運営しておいて、現在犬どころがペットも飼っておりません。
ただ、最近10歳の娘が犬を飼いたいと言っており、また最近私に携わっている多くの方が犬を飼っている状況などを考え、少し私も犬に対して興味が出てきたのもあって、こういったサイトを立ち上げた次第です。

でも、興味本位で「犬を飼う」というのは、ちょっとそれは違うように思うわけです。
犬は人間と同じく、病気もしますし食事もしっかり食べますし、散歩もさせなければならず、旅行に行くにもペットが泊まれるホテルなどを探す必要があったりします。
もう、犬を飼うということは、人生が一変するといっても過言ではないと思うわけです。

犬を飼う前に

とはいえ、犬を飼うことに対して否定的なわけではもちろんなく、人生を豊かにするための素晴らしい手段になりうるのが愛犬の存在でもあります。

犬を飼う人ほど「不幸を遠ざける」科学的根拠

ここで少し、犬を飼う前に頭に入れておきたいことなどをまとめてみます。

  • 今の住まいでそもそも犬を飼うことができるのか?
  • パートナー(家族)は犬を飼うことに反対はしていないか?
  • 愛犬に対してそれなりにお金をかけるコミットはあるか?
  • どんな犬を飼いたいか?

まだまだあるかもしれませんが、一つずつ簡単に確認しておきましょう。

今の住まいでそもそも犬を飼うことができるのか?

まず、そもそも犬を飼うということは、周りに影響を与えます。
室内犬ではない場合、犬小屋なども必要になりますし、一軒家でもない限り大きな犬を飼うことはできません。

また、室内犬であっても、ペット飼育可能なマンションでないと、当然ながら犬を飼うことはできません。ペット可マンションは通常のマンションよりも家賃が高くなりがちで、費用も掛かってしまいます。

さらに、仮に飼育できたとしても、狭いリビングやリラックスしにくい間取りなどでは犬もストレスが溜まってしまい、病気を引き起こしてしまう可能性もありますので、ただ「飼える」というだけでなく間取りや導線なども考慮しなければいけません。

パートナー(家族)は犬を飼うことに反対はしていないか?

これはあんまりないケースかもしれませんが、独身の方ではない場合、奥さんや夫、あるいは恋人にしっかりと話をして、同意をもらう必要があるでしょう。
子供さんがいる4人家族などの場合はなおさらで、誰がどんな役割を果たすのか(朝の散歩は誰が行くか?など)をしっかり決めておかないと、トラブルの元になってしまいます。

また、犬は家族です。
一度飼うと最後まで面倒を見る必要があり、出費が痛くお金が続かないから捨てたり、飼い主の気分で飼育を放棄するということは絶対にしてはいけません。

実際に、犬を飼ったあと「飼うんじゃなかった・・・」と後悔してしまう人は一定数いるようなので、家族皆でしっかり考えて話し合ってから責任持って飼うようにしましょう。

批判覚悟の相談ですが…犬を飼ってからこの3ヶ月、ストレスで鬱になりかけてま… – Yahoo!知恵袋

愛犬に対してそれなりにお金をかけるコミットはあるか?

犬はお金がかかります。
下手すれば、人間の子供並みにお金がかかりますので、経済力がない場合はそもそも、犬を飼うのをやめておいたほうが良いかもしれません。

風邪も引けば病気もします。
栄誉をしっかり考えた場合(考えるのは当然ですが・・・)、ドッグフードなどもしっかりと選ぶ必要があり、それなりに値段もします。

また、最近はおしゃれな犬服などもたくさんあり、周りのワンちゃんがおしゃれな洋服を着ているのに、自分とこだけ裸で散歩させるとか、そういうのはちょっと可哀想というものです。

どんな犬を飼いたいか?

「マンションだから室内犬でないと無理」としても、室内犬だけでもかなりの犬種があります。
また、犬種によって値段も違いますし、飼育の仕方やクセなども当然変わってきますので、自分が飼いたい犬に関しての知識を有しておく必要があるでしょう。

Posted by nimalpo